top of page

独身一人暮らし。趣味を全力で楽しむ平屋とは?


一度きりの人生「結婚しない」という選択肢は

昨今の多様な価値観が受容される社会において、大いに‘‘あり‘‘なのではないでしょうか。


平屋の一軒家に一人で暮らす。

それも、自分の趣味を存分に楽しめる‘‘自分好みの空間‘‘で。

想像しただけで思わず「かっこいい!」というひとり言が漏れてしまいそうですよね。


心も暮らしも自由になって、趣味に没頭できれば人生をより楽しめそうです。

果たして、独身の平屋暮らしとはいったいどんなものなのでしょうか?


一人暮らしの‘‘理想の平屋暮らし‘‘について少し考えてみましょう。




独身一人暮らしに平屋がおすすめな訳


独身一人暮らしにおすすめなのはやはり「平屋」です。

広さ、間取り、収納スペースなど、ゆとりをもってプランニングしたとしても

一階建てで十分です。


平屋+一部ロフトという設計で

遊び心や空間のゆとりの確保をしても良いかもしれませんが

2階建てである必要性はないと考えられます。


コンパクトで生活導線がシンプル、暮らしやすくメンテナンスもしやすい平屋は

独身女性・独身男性の心のオアシス、自由を謳歌できる自分の城と言えるでしょう。


人生の中で長い時間を過ごす‘‘自分の家‘‘は

快適さと楽しさが兼ね備わった家である必要があります。


そういった意味でも‘‘平屋の一軒家‘‘は大変おすすめです。





趣味を全力で楽しめる間取りとは?

当たり前ですが、一人暮らしであれば家全体を自分好みにすることは可能です。


自分が快適な間取り、設備でデザインすることができるのは

平屋で一人暮らしをする最大のメリットといえます。


例1.リビングにグランドピアノ


マンションでの暮らしは、ピアノ演奏をするにあたって

時間帯や音漏れなど、配慮しなければいけないことがたくさんあり何かと気疲れします。


平屋の一人暮らしであれば、リビング空間を広めに設計し

大好きなグランドピアノを眺めながらコーヒーを飲んだり

好きな時間に演奏を楽しむことも可能です。


例2.おこもりに最適な書斎


リビングやダイニングとは別に

あえて狭めに作った、おこもり感ある書斎もワクワクしますね。


休日には趣味の漫画を一気読みしたり

好きな映画を一日中楽しんだり

時間を気にせず朝までゲームをするなんていうのもありですね。


誰にも邪魔されず、自分だけの空間で世界に没頭する楽しみを味わえます。



例3.憧れのミニマリストに


間取りを極限までシンプルにし、家事導線を快適にすることで

掃除や洗濯を最小限で済ませられるようになります。


そんな間取り設計にすることで

‘‘時間・空間・お金・心‘‘すべてにゆとりのある

ミニマリストを目指すことも可能です。


必要ないモノは全てそぎ落とし

少ない物でシンプルに丁寧に暮らす。


そんな自分のペースを大切にした暮らしも憧れますね。




まとめ


いかがでしたでしょうか?

今回は独身一人暮らしが全力で趣味を楽しむのに

「平屋」がおすすめな理由をお話いたしました。


趣味を全力で楽しむために

自分好みの間取りが叶う平屋の暮らしは最適ですね。


好きなものだけに囲まれた理想の暮らしが存分に楽しめそうです。


最幸ハウスはコンパクトな平屋専門のハウスメーカーです。

大きな家は必要ない。だけど、自分だけの住まいが欲しい。


そんなコンパクトで快適な暮らしを求める方々に向けた

「平屋プラン」を坪数と値段別に分かりやすくご提案しております。


お値打ちなだけではなく、デザイン性にもこだわった

おしゃれでローコストな住まいです。


最幸ハウスでは、毎週土日「大工出身の社長による家づくり相談会」を開催しております。


家づくりの初心者でゼロから話を聞いてみたい!という方も

いろいろ調べているけれど、これってどうなの?という方も

ぜひ一度お越しいただければ幸いです。


相談会のご予約は

下記画像からお願いいたします。



閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page